|

サイトマップ

© 2012 BlogName - All rigths reserved.

東京都葛飾区で太陽光発電システムを購入する

太陽光発電システムは日本国内の製造メーカーや海外の製造メーカーがたくさんあるので、販売価格や性能がそれぞれ異なります。
東京都葛飾区には国内メーカーや海外メーカーの直営販売店や正規販売代理店、正規輸入販売店のショールームがありますから、インターネット上で製造メーカー各社の特長について情報を調べたり、ショールームで販売員から説明を受ける事ができるでしょう。
太陽光発電システム本体の費用はソーラーパネルの占める割合が大きく、ソーラーパネルの発電能力を数値化したモジュール変換効率の数字が高い製品の方が販売価格が高く、モジュール変換効率の数字が低い製品は販売価格が安くなります。
全般的に国産メーカーが製造するソーラーパネルはモジュール変換効率の数字が高く、海外メーカーが製造する輸入ソーラーパネルはモジュール変換効率の数字が低い傾向になります。
どちらがよりメリットがあるかについては、一般的にソーラーパネルを設置可能な屋根面積がかなり広い場合は、輸入品の安い価格でモジュール変換効率が低いメーカーの発電システムが初期費用の回収が早いでしょう。
首都圏、東京都葛飾区のように一般的に住宅が小さく、屋根面積が狭いケースでは国産品の少々割高になってもモジュール変換効率の高いソーラーパネルで発電量を増やした方がメリットが大きくなります。
太陽光発電システムの特徴は、ソーラーパネルの持つ特性に大きく左右されますから、購入時に販売員に相談すると良いでしょう。


Categories: 葛飾区で発電しよう